僕たちの挑戦は終わらない

スポンサーリンク

こんにちは、齋藤翼です。

何かに挑戦しようとしたとき、

それを習慣化させようとしたとき、

大抵、障害が発生する。

それは

「続けることを困難に感じさせる」

ということです。

「今日は止めておこう」

「明日からにしよう」

という自分都合の言い訳を

考えて自分を正当化しようとします。

でも、それでいいのでしょうか?

僕も続けるのが困難な局面の

真っ只中にいます(笑)

そんなときは

義務感を持ちすぎず

一歩でも半歩でもいいので

やってみましょう。

というかやっておきましょう。

脳は「0」か「1」の区別しかできないので

「1」=やった

という事実だけ残しておけば

あなたのチャレンジは継続されます。

一緒に挑戦を継続しましょう。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

このお話が

あなたの今日を、明日を、

そしてこれからやって来る未来を

ほんの少しでも良い方向へ進める

キッカケになることを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました